ひまつぶしの丸かじり
あーヒマだな。と思うときに遊びにきてくださいませ。お友達募集中♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
蜜のあるリンゴの見分け方
rinngo


はなまるマーケットってすごいですよね。
たまにしかみないけど、見ると必ずなにかメモしてしまいます。
毎日見る人は主婦オタ(超家事とくいな人)になれるね。

2年前くらいに母が熱を出し、電話すると機嫌悪。
なにか買ってこようかって言ったら「蜜のあるリンゴを買ってきて。」と無理難題・・・
売っている中でも一番赤いやつを買ったら、蜜は入っておらず、
母の機嫌をさらに損ねてしまいました。

「外から蜜があるかなんて、わかるわけないやん!」と
心で悪態をつきつつ、素直にあやまるkaoricci(演技)。

このまえはなまるマーケットで蜜のあるリンゴを見分ける方法ってのをやってて、
「あーこの情報、あのとき知ってたら、怒られなかったのに」と思いました。

長くなりましたが、見分けるコツです。
①リンゴが赤いかどーかは関係ありません。
②蜜が多い品種は「ふじ」です。
③リンゴのおしりが緑ではなく、黄色いのを買いましょう。
④リンゴを触ってみてちょっとベタついてるのがおすすめ。


これを知ってから2回リンゴを買いましたが、
2回とも蜜入ってておいしかったです♪






スポンサーサイト

テーマ:食べ物 - ジャンル:ライフ

[2008/11/29 11:32] | 果物 | トラックバック(0) | コメント(2)
桃をきれいにむく

今日のデザートは桃。

この夏4回目。

桃ってギャンブル性が高い果物だと思いませんか?

赤ければ熟れてるってわけじゃなく、白くても甘いやつがある。
やわらかすぎると甘みが抜けてたり、
硬すぎると皮が剥きづらかったり

痛まないようにアミアミを座布団にして、
さらに固いケースに入ってたりするやつを安心して買うと、
通気性が悪いせいか裏側腐ってたりする。

数あるフルーツの中でもかなり慎重に選ばないと、
ガッカリすることが多い桃。

だけどアタリだと自分の選択眼の確かさにうれしくなってしまう桃。

この夏の私の結果は・・・

1回目はパックのを買って、あたり。

2回目はパックのを買ってハズレ。裏が腐ってた。

3回目は1コ売りを買って、ハズレ。
裏確認できたから腐ってはいなかったけど、硬くて甘くない。

今回はパックのを買ったけど、
裏側がアミアミの隙間からよく見えるものを選び、
痛んでないのを確認。
ちょっと色白すぎるかな~と思ったけど、
やわさかさ、甘みとも合格点でした。

おいしかったわ~

少し前まで桃はかぶりつくものだと思っていました。

でもこのサイトでキレイにむく方法を知って、ハマってます。

今日は2回目だけど、けっこう上手に8等分にできました。

時間かかるけど、私ヒマだから・・・ふるーつ☆Cultivation・笑(小)

桃




テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

[2008/09/01 03:29] | 果物 | トラックバック(0) | コメント(0)
最近の記事

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。